Attractionsは福岡のバンド!メンバーは誰?名前の由来は?

ミュージシャン(トレンド)

メジャー1stアルバム「POST PULP」を8月26日にリリースしたバンド・Attractions!なんでも福岡発の4人組バンドだそうで、インディーズ時代に配信した曲がかなりの再生数を達成するなど、注目を集めているバンドなのだそうです。
とはいっても、どのようなバンドなのかは分かりませんよね。調べてみました!

Attractionsのメンバーは?

Attractionsは結成時のメンバーはボーカルのTARO、ギターのTAKE、ベースのJUN、ドラムのAKIRA、シンセサイザーのMassiveefectの5人でした。もともとTARO、TAKE、JUNの3人で「JENNNIFER ISOLATION」というバンドを組んでいたのですが、その後にAKIRAとMassiveefectを誘って、2016年にAttractionsを結成したそうです。しかし、その後Massiveefectが脱退して、今は4人組になっています。

Attractionsのボーカル・TAROはハーフ!

日本に来て思ったのは、「日本がすごい鎖国だ」ってことですね。ほかのアジアの音楽や文化と触れあってない。

引用:https://realsound.jp/2018/07/post-228184_3.html

Attractionsのボーカル・TAROさんは、実はインドネシアと日本人のハーフで、11年間インドネシアに住んでいたんだそうです。日本に来たTAROさんは、日本の音楽が「鎖国」していることに非常に衝撃を受けたようです。Attractionsがアジア、世界を意識しているのには、もしかしたらTAROさんのこの経験が影響しているのかもしれませんね!

Attractionsは福岡から世界を目指すバンド!

Attractionsは福岡発のバンドということもあって、福岡に対する愛をたびたび語っているようですね♪

アジアの玄関口でもあるし、釜山に行くにしても1時間位で到着するし。福岡独特の自分たちのコミュニティがあるんです。

引用:https://eyescream.jp/music/27211/

Attractionsの音楽は一口にジャンルをくくることができないような個性的な音楽ですが、その背景には、福岡にある様々なアジア文化を取り入れて発展してきたようなところが影響しているのかもしれませんね!

福岡は韓国も近いですし、いずれ海外進出を考えているのだとしても、良い場所なのかもしれません。

Attractionsはどういう意味?

日本語でいうアトラクション、「人を惹きつける」「楽しませる」という意味が気に入ってつけました。

引用:https://realsound.jp/2018/07/post-228184_2.html

Attractions、と聞くとイングランドのバンド、ジ・アトラクションズをイメージする人が多いようですが、実は関係ないのだそうです。
Attractionsは海外進出も積極的に考えているようですから、日本語でも英語でも意味があるというのは良いですね。

AttractionsのTwitterは?

AttractionsはTwitterのOfficialアカウントがあります。
Atllactionsの情報を入手したい方は、ぜひフォローしましょう!

Attractions(@AttractionsFk)さん | Twitter
Attractions (@AttractionsFk)さんの最新ツイート Attractions オフィシャルアカウント/ GIMMICK-MAGIC 所属 Japan

コメント

タイトルとURLをコピーしました