マツコ・デラックスの年収や貯金、資産はどれほどなのか?

テレビで見ない日はない……というくらい大活躍のマツコ・デラックスさん。そんなマツコ・デラックスさんがご自身の年収について触れる場面があったそうです。マツコ・デラックスさんの年収はどれほどなのでしょうか?気になったので調べてみました。

マツコ・デラックス年収7億説を否定

マツコは「最近、週刊誌にギャラの話を書かれる。『年収7億円。最低300万円からしか仕事を受けない』と書かれている」と告白。その内容に本人は「ふざけんなって。本当の金額を言いたいけど言えない。かけ離れている。ビックリするぐらいの(低い)金額」と報道を全否定した。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/1551892e2754650613f401d8fed7be7e6129ffb9

マツコ・デラックスさんが自身の年収が7億円を超えているという話を否定しました。マツコ・デラックスさんは人気ものですから、これだけもらってもおかしくはなさそうですが、そうではないんですね。

では、実際マツコ・デラックスさんの年収はどれほどなんでしょう?

マツコ・デラックスの現在の仕事量

マツコ・デラックスさんは現在7本のレギュラー番組と、月刊誌の連載1本、週刊誌の連載1本を持っています。

このうちコメンテーターとしての出演はTOKYO MXの『5時に夢中!』くらいで、後のすべてはMCもしくは1人レギュラーという形です。放送時間帯で分けると、ゴールデンタイムに放送されているのは2本、深夜帯に放送されているのが4本、夕方に放送されているのが1本ですね。

このほかにマツコ・デラックスさんはCMにも出ておられますね。CMの現在の本数は絞り切れていないですが、CMに多く出演されているみたいです。2020年12月に新規で出演されたCMは2本のようです。

マツコ・デラックスは会社経営者!運転手を1人以上雇っている

ロケバスの運転手さんを口説いて、運転手になってもらった。

引用:https://smart-flash.jp/entame/56068

マツコ・デラックスさんの年収の最低限を考えるにあたって、「マツコ・デラックスさんが運転手を1名雇っている」ということがヒントになるかなと思いました。

もともとロケバスの運転手だった方を引き抜いたとのことですから、おそらくロケバスの運転手以上の給料以上の給与で雇っていると思われます。マツコ・デラックスさんもお仕事が多いですし、TV局から深夜の帰宅も珍しくないみたいですから、残業代のようなものも出している可能性もありますよね。

東京都のロケバスの運転手の求人を見たところ、月給20万円代~40万円ほど、指名料で+があるものが多いみたいですね。マツコ・デラックスさんに気に入られるようなロケバスの運転手さんなら、もともとの月給は確実に20万円以上あったのではと思われます。

そうだとするとマツコ・デラックスさんの専属運転手さんの収入は月収40~50万円と仮定しても、ボーナスなどもあるとしたら年収600~700万以上になるのではないでしょうか。

さらにマツコ・デラックスさんの専属運転手さんはマツコ・デラックスさんの会社の社員ですから、厚生保険の費用や福利厚生費用などもマツコ・デラックスさんの運営する会社が出しているでしょう。

そう考えると年間で1000万円くらいは運転手さんにかけているような気がしますね。1000万円をぽんっと出せるということは、マツコ・デラックスさんの年収は最低でも億は超えているのではないでしょうか。

マツコ・デラックスの年収は数億円?4億円くらいか?

うわさ話などを調べてみると、マツコ・デラックスのさんの年収は6億円を超えていると言われていますね。ただマツコ・デラックスさんは7億円からはかけ離れた年収だと語っていますので、6億円というのも違うような気もします。

ただ先ほどもあげたように、専属運転手さんを社員として雇うことができるということを考えたなら、確実に年収は億はあるでしょう。

マツコ・デラックスさんは数年前までは文化人扱いだったためギャラが1本あたり30万円ほどだったとのことです。

文化人時代なら、純粋に1本30万円として計算してみると、1週あたりが210万円、1カ月4週間として1カ月当たり840万円、1年間あたりにすると(特番などの放送休止も考えると)50週とすると1億500万円になりますね。これに週刊誌・月刊誌の連載分とCMがあるので、もう1000万~2000万円くらいは追加があるでしょう。そうすると文化人時代は1億~2億くらいみたいですね。

今は芸能人となっているみたいですね。所属されているナチュラルエイトの先輩芸能人・くりぃむしちゅーの上田晋也さんと有田哲平さんは1本あたり最低100万円以上と言われています。

マツコ・デラックスさんもくりぃむしちゅーの二人と同じく100万円だと仮定したうえで、純粋に1本100万円として計算してみます。そうすると1週当たり700万円、1カ月4週間として1カ月当たり2800万円、1年間あたり50週だとして3億5000万円になりますね。

これにプラスで週刊誌、月刊誌の連載とCMが入ってくるので、年収は4億円ほどでしょうか。あくまでも推測ですし、2020年現在の社会情勢下ではもしかしたらギャラが下がっている可能性もありますので、また変わってくるかと思います。

マツコ・デラックスの貯金は20億円超え?資産はどのくらい?

「結構貯まったんですよ。お金」…(中略)…(資産運用は)銀行の人に言われたままやってる。何もやらないと、銀行の人がかわいそうじゃない? 上の人から怒られるでしょ? 『最低限これはやってください』と言われたものをやってる

引用:https://news.mynavi.jp/article/20190529-833027/

マツコ・デラックスさんはコラムニスト時代はかなりお金に困っていたこともあるそうですから、マツコ・デラックスさんが貯金をしているのは芸能界に進出した後のことだと思われます。

『5時に夢中!』にレギュラー出演し始めたのが2005年、また冠番組を持ち始めたのは2009年ごろからのことだそうです。2015年くらいまではまだ文化人の扱いだったようですから、その時点では年収が1億~2億ほどです。マツコ・デラックスさんはあまり生活にぜいたくをしていなさそうですから、年収が1~2億円ほどなら、1億円くらいは貯金していそうです。

ここ5年ほどは4億円は稼いでいるとしたら、3億円くらいはそのまま貯金していそうです。2010~2015年にかけて毎年1億円貯金、2016~2020年にかけて毎年3億円貯金しているとしたら、1億円×6+3億円×5=6億円+15億円=21億円の貯金、ではないでしょうか。

マツコ・デラックスさん曰く資産運用は「銀行の人に言われたままやっている」とのことなので、この中のいくらかは投資や国債購入といったことに使っていそうですね。

どこまで資産が増えているかは分かりませんが、手堅く運用しているとしたらそこまで爆発的には増やしていないと思いますので、マツコ・デラックスさんの資産は30億円とかまでは行かないのではないでしょうか。

マツコ・デラックスの年収、貯金、資産について

  • マツコ・デラックスの年収は4億円くらいだと思われる
  • マツコ・デラックスの貯金は20億円超えの可能性がある
  • マツコ・デラックスの資産は30億円までは行っていないのではないだろうか

いかがだったでしょうか?マツコ・デラックスさんはあれほど活躍しているので、どうしても年収等は気になってしまいますよね。いつの日かわかる日が来ることはあるのでしょうか。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA