NiziUニナ(NINA、ヒルマン・ニナ)はアミューズ所属?仙台出身なの?

『しゃべくり007』などのテレビ番組に出演したり、紅白歌合戦初出場が決まっているNiziUのメンバー、ニナ(NINA、ヒルマン・ニナ)さん。最年少メンバーとして多くの人から愛されていますよね。そんなニナ(NINA、ヒルマン・ニナ)さんのうわさについて調べてみました!

NiziUニナ(NINA、ヒルマン・ニナ)のプロフィール

名前:ニナ
本名:ヒルマン・ニナ/牧野仁菜(日本国籍名)
生年月日:2005年2月27日
血液型:O型
出身地:アメリカ合衆国ワシントン州

ニナ(NINA、ヒルマン・ニナ)さんはアメリカ人のお父さんと日本人のお母さんを持つハーフですね。2005年生まれと年齢でいえばNiziU最年少ですが、ハーフということもあり大人っぽい整った容姿をされていますね。

NiziUニナ(NINA、ヒルマン・ニナ)の地元は仙台?実は名古屋出身!

NiziUニナ(NINA、ヒルマン・ニナ)さんはアメリカ合衆国ワシントン州出身ですが、日本ではどのあたりに住んでいたのか気になりますよね。NiziUのニナ(NINA、ヒルマン・ニナ)さんは仙台で『Nizi Project』の地域オーディションに参加しているようですから、仙台、ひいては東北地方の出身なのでしょうか?

実は、NiziUのニナ(NINA、ヒルマン・ニナ)さんは、『Nizi Project』オーディションがあることに気づいた時期が遅かったため、地元でのオーディションには参加できず、仙台での地域オーディションに参加したのだそうです。NiziUのニナ(NINA、ヒルマン・ニナ)さん自身は名古屋に住んでいたそうですよ。ちなみに生まれはアメリカ合衆国ワシントン州のシアトルで、12歳ごろまではシアトルで生活していたみたいですね。

ニナ(NINA、ヒルマン・ニナ)さんの英語力などは、今後NiziUが世界進出するにあたって大きな武器になりそうですね!

NiziUニナ(NINA、ヒルマン・ニナ)の出身高校は?

NiziUニナ(NINA、ヒルマン・ニナ)は2005年の早生まれなので、2020年度は高校1年生になるはずです。ただ、『Nizi Project』参加、さらにNiziUとしての活動があるので、おそらく全日制の高校には進学していないのではないでしょうか?

現在は通信制高校で勉強しているか、もしくは忙しいですからそもそも高校進学していない可能性もありそうですね。

NiziUニナ(NINA、ヒルマン・ニナ)の出身中学校は?

NiziUニナ(NINA、ヒルマン・ニナ)さんの出身中学校は分かっていません。

NiziUニナ(NINA、ヒルマン・ニナ)さんは、中学校入学時はまだアメリカにいたため、アメリカ合衆国ワシントン州シアトルの中学校に進学していたみたいですね。その後日本に帰国しているので、日本の中学校に編入しているみたいですね。

編入先の中学校の情報は分かりませんが、インターナショナルスクールとかではなく、名古屋市内の公立中学校では?と言われています。Twitterなどでは「近くの中学校に通っていた」というつぶやきもありましたので、地元の人にはどこの中学校に通っていたのか有名なのかもしれませんね。

NiziUニナ(NINA、ヒルマン・ニナ)はアメリカ国籍?日本国籍?アメリカとのハーフ!

NiziUニナ(NINA、ヒルマン・ニナ)さんの国籍がアメリカ国籍なのか、日本国籍なのかは今のところはっきりしていないようです。

NiziUのニナ(NINA、ヒルマン・ニナ)さんには「日本国籍名:牧野仁菜」と「アメリカ国籍名:ヒルマン・ニナ(ニナ・ヒルマン)」があること、また未成年であるので、おそらくアメリカ国籍と日本国籍の二重国籍者ではないか?と思われます。

今後20歳になったら、22歳までに国籍の選択をする必要があるかと思いますが、どちらの国籍を選択するのでしょうね。同じハーフの芸能人ならベッキーさんは日本国籍を選択しましたが、城田優さんはスペイン国籍を選んでいますね。人によって違うみたいですが、今後国籍の話もされることがあるのでしょうか?

NiziUニナ(NINA、ヒルマン・ニナ)はアミューズ所属?

NiziUニナ(NINA、ヒルマン・ニナ)さんは、実はアメリカに住んでいた時から子役として活動していたそうです。その後日本に帰国した後も、『Nizi Project』参加前まで芸能事務所に所属して、芸能活動をしていました。

実はその事務所とはアミューズ!

アミューズと言えば上野樹里さんや吉高由里子さん、三吉彩花さんに深津絵里さんと有名女優が大勢在籍されている超有名事務所ですね。そんなところに所属していたなんですごいですよね!

というのも、NiziUのニナ(NINA、ヒルマン・ニナ)さんは、2017年に開催された「アミューズマルチリンガルアーティストオーディション」に合格しているのです。オーディションに合格したニナ(NINA、ヒルマン・ニナ)さんは日本名の「牧野仁菜」で、アミューズの子役として活動していたみたいですね。

NHKの教養バラエティ番組『すイエんサー』で2019年のすイエんサーガールズを務めたみたいです。ちなみに同じ2019年のすイエんサーガールズにはお父さんとお笑いコンビを組んでいる完熟フレッシュの池田レイラさんがいます。今後お二人が共演することもあるのでしょうか?気になりますね。

NiziUニナ(NINA、ヒルマン・ニナ)さんは、『Nizi Project』参加にあたってアミューズを退所されたようです。

NiziUニナ(NINA、ヒルマン・ニナ)の出身地、アミューズについて:まとめ

  • NiziUニナ(NINA、ヒルマン・ニナ)は仙台出身ではなく、アメリカ合衆国ワシントン州シアトル→名古屋出身
  • NiziUニナ(NINA、ヒルマン・ニナ)はアミューズ所属の子役として活動していた

いかがだったでしょうか?そのルックスなどから今後のさらなる活躍が期待されるNiziUニナ(NINA、ヒルマン・ニナ)さん。今後の活動がとても楽しみですね!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA